2022/2/5-6 2022冬のつどい

コロナ禍でも感染対策をしながら「冬の自然の中でいろいろな体験をしよう!楽しもう!」

ソリすべりや天然氷のスケート、かまくら作りに雪合戦!夜は満天の星空。大自然の空気は最高!
みんなでわくわくする事つくってみよう!体験しよう!

【日時】2022年2月5日(土)~6日(日)
【場所】長野県佐久市 望月少年自然の家
【参加条件】小平市及び近隣に在住する4歳以上の子ども及び大人で、冬のつどい当日と全体会とまとめ会にも参加できる方
【参加費】子ども(4歳~高校生)8,000円 大人(18歳以上)11,000円
【定員】34名(最小催行人数20名。定員を超えた場合は抽選。)
【講師】NPO法人小平こども劇場メンバー

<冬のつどい-雪遊び体験-は…>
小平こども劇場では、それぞれの年齢に合ったいろいろな活動を創っています。
この活動は普段できない雪あそびなどの自然体験や1泊2日の集団生活を通して、子どもも大人も自主性・創造性を育んでいくことを目指しています。活動の内容は、参加者全員で丁寧に創っていきたいと考えています。

そして、冬のつどいは全体会から始まり、みんなで話し合いを持つことを大切にしています。
今年度は感染対策に留意しながら、コロナ禍でも実施できる内容を考えていきます。

第1回全体会‥2022年1月8日(土)10:00-12:00 小平市中央公民館 和室
第2回全体会‥2022年1月22日(土)13:30-16:30 小平市中央公民館 和室
まとめ会‥後日、参加者にお知らせします。
*やむを得ず全体会に参加できない方は、必ず事務局にご相談ください。
*子どもだけの参加の場合、全体会は保護者の方も必ずご参加ください。
*感染症対策について申込書裏面に記載してあります。よく読んでご了承の上お申し込みください。

この活動は「子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成金」を使用しています。

関連記事